中野坂上より高い場所にある東中野には意外に坂道が多い!?

東中野は結構標高が高い場所にあります。

交通の便が優れているので、都心で働く一人暮らしの方にはオススメです。

ただどこに住むかで、毎日の通勤やお買い物時に坂道を登るハメになるかも。

そんな東中野の坂道についてご紹介。

SPONSORED LINK

東中野駅寄りの山手通り

東中野1~2丁目が該当エリアとなります。

東中野猫
駅から離れる程、坂道は急勾配な印象。

割と駅に近めのエリア(上図で言えば上ノ原幼稚園くらい迄)であれば坂道はないです。

宮下交差点付近で住んでいる人は、中野坂上駅を利用した方が良いかも。

ちなみに坂上駅までも多少坂有りです。

周辺の住環境(大型スーパー)について、東中野駅の近くにはサミットとライフ。

中野坂上駅の近くにはライフがあるので、通勤帰りに利用する人は多いです。

神田川沿いの東中野5丁目

東中野5丁目は標高が低い場所に位置してます。

いずれの駅の利用にも坂道を登る必要があります。

山手通りほど距離は無いが、結構急勾配な坂がちらほら…

個人的には神田川沿い〜東中野本通りに向かう坂道がツライ(´_`。)

写真上は勾配を感じませんが、実際は結構急な坂道。

ユニゾンタワーのエスカレーターを利用すれば、楽に東中野駅東口に行けます。

東中野猫
周辺は割と閑静な住宅街エリアなので物件は多い印象。

最寄には高層マンション・ユニゾンタワーの1階にスーパーやドラッグストアが入ってます。

わざわざ坂を上らずとも最低限の買い物は可能。

ちなみに高層マンションの1階にあるスーパーです。

それほどお財布に優しい印象はないですが。

価格重視であれば、坂を上った先にあるサミットに行くのが吉。

ミネアドラッグは◎

坂道が気にならない人にはオススメのエリアと思われます。

また山手通りに出る際にも、そこそこ勾配のある短い坂道アリ。

最近この付近の道路は綺麗に舗装されました。

落合駅寄りの早稲田通り沿い

東中野駅から少し離れますが、4~5丁目が接している早稲田通り沿い。

山手通りと同じくらいの傾斜ですが、歩道は舗装されてません。

人通りや自転車の多さには少し注意が必要

東中野猫
一般的な歩道なので、極端に道幅が狭い訳ではないです。

通勤通学で東京メトロ落合駅を利用する場合、坂道の途中で幾つか駅の入り口があります。

東中野で坂道が無いエリア

駅に隣接するエリアや3丁目には、ほぼ坂道が無いです。

更に駅近なので大型スーパーや商店街も利用出来ます。

交通の便含め、住環境は整っていますが、どうしても家賃は高くなってしまう印象。

まあこのエリアに住むのであれば、自転車は電動タイプでなくても問題なし。

そもそも自転車いらないくらい利便性は高いと思いますが。

ちなみに不動産会社の物件情報を見ても、1人暮らし向けの物件情報が多い印象。

数年街を歩いた感じでは、5丁目にファミリー物件が多そうですが、坂道はネックになるかも。

坂道にはご注意!!

SPONSORED LINK